Luz de Tokyo

luzesp.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 01日

ウルメによせて



こんな小さな、干乾びた小魚のどこがありがたいのか。
きっと海外に住む日本人にしか分からない心境だろう。
あるいは、現代のように流通が発達する以前の山国の日本人には理解できるかもしれない。

先輩ボランティアがアルゼンチンを再訪した際に持ってきてくれたウルメイワシ。
さすが経験者だけあって、ツボを押さえている。

ウルメの向こうには懐かしい瀬戸内の穏やかな海が見える。

頭を一口にかじりとれば、香ばしい海の匂いが口いっぱいに広がる。
ぐっとビールをあおると、懐かしい面影が浮かぶ。

ウルメイワシによせて、過ぎし日々を想う夜。

c0045153_13103551.jpg

[PR]

by luz_esperanza_777 | 2006-03-01 13:13 | Dias en Bs.As.


<< 健康診断      mixi バトン >>